ページ

2014年4月14日月曜日

5年間お世話になりました。Sagirockは永遠に不滅です!

ご挨拶が大変遅れましたが、この3月をもちまして、今までの顧問、荒木は鷺宮高校を去り都立豊島高校へと異動となりました。

2007年4月に鷺宮高校に着任し、2009年より前任の西森先生より軽音楽部を引き継ぎ5年間、様々な皆さんにお世話になりながら、部活運営を行って参りました。

この5年間様々な楽しい思い出を作ることができました。「音楽を一生続けよう」「音楽を通じて人間的に成長しよう」ということを生徒たちの目標として掲げ、そして何よりも自分自身に言い聞かせながら、鷺宮高校軽音楽部と共に歩んで来ました。その結果、たくさんの人との出会いを経験し、繋がりの輪を広げていくことができました。400名を超える部員たちと笑ったり泣いたり、喜んだり怒ったりしながら、ひたすらに前を向いて進んできました。そしてその部員たちをいつも応援してくださるたくさんの保護者の皆さんとも出会うことができました。さらにはこの部員たちの熱い音楽に対する情熱が軸となり、たくさんのスタジオ、ライブハウス、メディア関係、そして音楽業界で奮闘する皆さん、さらには私たちと同様に高い志をもってライバルとして切磋琢磨しあった他校の軽音楽部の部員の皆さん、顧問の先生方との知遇を得ることができました。この沢山の方々との繋がりが、鷺宮高校軽音楽部が前に進む原動力となり、飛躍を果たすパワーとなりました。本当に皆さんありがとうございました。

お陰様でたくさんのコンテストでも入賞を果たすことができました。憧れの大会、ミュージックレボリューションではJAPANFINALへの出場を果たしました。あの時の出演者、部員のみんな、そして私のドキドキ感と誇らしい気持ちは、きっとあの瞬間を共有したすべてのSagirock関係者が忘れることはないでしょう。軽音楽連盟の大会では2年連続で関東大会(現 全国大会)に進むことができました。東京都代表として、身が引き締まる思いがしたことを今でも覚えています。その他にもお世話になったジョージロックでは2回優勝させていただきました。大変に熱い大会で、LIVEとはいかにあるべきかを教えていただいたような気がします。その他にもYHMF優勝や、TEENS ROCK IN HITACHINAKAへの出場、さらには様々な大会での入賞など、決して音楽はコンテストが全てではないとは思いますが、大変に誇らしく今思い出しても笑顔になるような楽しい経験をさせていただきました。

このように楽しい大会の裏側には当然ですが、日々の練習の風景がありました。大会を目指して頑張る部員の姿、大会に敗れたり同級生の他バンドに敗れたりして悔しがる部員の姿、実はいちばん記憶に残っているのはそのようなスポットライトを浴びるまでの部員のみんなが奮闘する姿です。少しでもカッコイイライブをするために、少しでもたくさんのお客さんに喜んでもらうために、一人ひとりの部員が本当に努力をしていました。そしてその努力を後押ししてくださる、保護者の皆さん、専門学校の先生方(特に国立音楽院の先生方には本当にお世話になりました)、ライブハウスの皆さん、OB•OGの皆さん、の心からのご尽力は本当に感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。ステージで輝く部員たちを最前列で見ることは私自身、日々の楽しみの一つではありました。しかしその輝く姿以上に、そこに向けて必死で頑張る部員の姿を見ているのが私自身の本当の楽しみであり、何かに打ち込む若者の姿をいちばん近くでみられたことが最大の幸せでありました。鷺宮高校を離れる寂しさは、この「裏側」が見られなくなることの寂しさでもあります。

しかし、1人の顧問が鷺宮高校を去ろうとも、何も変わりなく笑顔で前に進んでいくのがSagirockファミリーの本当の強さです。少なくとも私はそう信じています。目の前にある壁は乗り越えていくためにあるのではなく、ぶち壊していくためにある、というのが鷺宮高校軽音楽部の伝統的な考え方だと思っています。
Go for it!この言葉こそがSagirockを表す最高の言葉です。今までもこれからも、自分自身にそして最高の仲間たちとこの言葉を掛け合いながら、鷺宮高校軽音楽部は前に進んで行くと思います。
引き続き、新しい顧問の先生と仲間たちは、笑顔で前に進んで行くと思います。今まで応援してくださったたくさんの皆さん、これからも引き続き彼らの奮闘ぶりを応援していただければ幸いです。Sagirockに関わってくださった全ての皆さんに引き続きの笑顔と幸せが共にあることを願っています。そして、Sagirockがこれからも沢山の人々に笑顔と幸せをプレゼントする存在であることを願っています。

本当に今までお世話になりました。Sagirockはこれからも鳴り続けます。
音楽が滅ぶ日が来ない限り、Sagirockも永遠に不滅です。引き続きの応援をよろしくお願いいたします。
そして、5年間だけそこに関わった顧問ことも、1度くらい思い出していただけたら幸いです。本当に本当にありがとうございました。
皆さんのこれからの生活も音楽とともに彩りのあるものであることを願っています。

2014年4月14日 桜も散り、新緑が芽吹き始めた素敵な日に
 元東京都立鷺宮高校軽音楽部顧問 荒木敦史




皆さんのおかげでいただいた沢山の賞状です。
この1枚1枚の裏側にたくさんの努力や物語が隠れています。





本当にありがとうございました!

2 件のコメント:

  1. 次のステージでもぜひ(^o^)

    返信削除
  2. これからもお互い頑張りましょう!

    返信削除